協議会について

名称

ネット被害を考える協議会

設立

平成29年11月27日

活動目的

本協議会は、インターネット上での名誉毀損やプライバシー侵害、風評被害や青少年におけるいじめ、その他インターネットを悪用した被害に苦しむ人々やその家族、企業、団体と、IT関連事業者や専門家、支援者等が協力して、利用者のマナー及びモラル向上のための対策に取り組み、諸外国との連携を図り、健全なインターネット社会を構築することを目的とする。

対象

インターネット上で被害を受けた人々やその家族、企業、団体。
IT関連事業者、専門家、支援者等。

活動内容

  • ネット被害に関する調査・研究
  • 各種セミナー・勉強会及びイベント等の開催
  • 国内外の団体との意見交換・連携
  • 健全なインターネット社会を実現するための発案・提言・啓蒙